↓↓50位おちちゃいました~~。ヽ(´;ω;`)ノ
はなのいのちはみじかくて~~。
人気ランキングバナー



「快楽の遺伝子」というのが、あるそうですね。

この頃ずいぶん解明されてきた遺伝子地図。
たしか、ドーパミンの受容体がどうとか言う話でしたが・・・




ヨタ話として、聞いてくれ!ここは「ちくわ」じゃし。





とにかく「快楽の遺伝子」、
それを持つと、楽しいことを「楽しい~~~~!!」と感じて、
さらにさらに追求したくなり、

持たなければ「楽しいっちゃ楽しいけど~~」
くらいで、あまり熱心に楽しさを追求しない。
と思っていただけますか。





日本人の多くは、持っていない人の方が多いそう。
なるほど、楽しむことの苦手な国民性かも。



あなたはどうですか?アミーゴ。

あなたの、配偶者は??





その「快楽の遺伝子」を、
柴犬は持っているそう。



そういえば、子供の頃、散歩の途中に草むらに鼻をつっこんで、
カニに挟まれて「きゃん」とか言っているのは必ず柴犬だったな。

好奇心旺盛つーか、落ち着きがないつーか。
ちょっとだけいらんことして、トラブルに巻き込まれる柴犬。




ペットショップ経営の友人はひと言で切り捨てていました。


「柴はアホ!」




(ノ_・。)いわないでやってよ、好奇心が強いだけだよ。





そしてその「快楽の遺伝子」を
ラブラドルレトリーバーは持っていないそう。

そりゃよかった。
任務も忘れご主人様をひきずりまわして、
カエルに突進するラブラドル。
おっかなくって盲導犬にはさせられません。







我が家を振り返ると・・・
男二人が、柴犬です。






(・∀・)「みてみて、ちゃーちゃん(母)!みて~~~」
ヽ(´・ω・`)ノ 「見てくれやぁ~~」



うるせー!!今、揚げ物あげているんじゃ!




息子のち○この皮がどこまでのびるか、にょ~~ん
なんてことで、揚げ物のそばを離れて

マンション焼いてどうする!!






「ぎゃ~~~ははは、もうやめとけ。息子!(≧∀≦ )」
「(・∀・)=3息子ちゃん!おそろしいち○こでしょ!!?」


くだらないことでチョーもりあがる二匹を、
うんざり眺めるワタシ・・・。







次に生まれるときは・・・、

持ってうまれたいなあ(ノ_・。)

毎日むやみにシアワセそうだ。

柴犬遺伝子・・・。