ちくわの穴から星☆を見た NEW

イラストレーター・漫画家「まきりえこ」としても活躍する母「ちゃば」が描く家族の奮闘記。 お父さん、お母さん、息子の笑いと涙が詰まった絵日記ブログです。 ちくわの穴から星☆を見た NEW http://tikuwanoanakarahosiwomita.blog.jp/

2007年06月

13-1
13-2


倒すヤツがあるか!!



てなわけで、お見舞いに行ってきます。
そんなに心配ない様子ではあるらしいけど
お姑ちゃん、持病あるしトシもあれなんで心配・・・
あすはあらかじめ書いてあったネタを時限式アップします。

ランキングに参加しています
↓一日ワンクリックお願いします

人気ランキングバナー  
お姑ちゃんがんばれ~~
(ρ_;)
はなっち実母がアレなんで
穏やかなお姑ちゃんスキなんです。

    
↑よろしければこちらも 

「バケたん」って知っていますか?

「バケツでたんぼ」のことです。
息子の保育園では毎年この時期、最年長児たちがバケツで稲を育てます。
前年度の子どもたちから受け継いだ種籾を、もみすりし、苗代で育て
いまは各自のバケツに田圃でもらった土を入れ、
しろかきして水を張り、苗を植えたところです。

田圃でもらった土なので、毎年一人かふたりの子のバケツに
「カブトエビ」が湧きます。(田圃にそれが湧くと豊作間違い無しだそうです…
と書いたら福耳りん から「湧くと豊作になるのは豊年エビでは?」とツッコミが
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・そこをなんとか、まからんか!?)

太古の生物らしいそれが湧くとその子のバケツはみんなの宝物になります。

今年は・・・息子ちゃんのバケツに「カブトエビ」が湧きました。

この頃ついてなかった息子ちゃん・・・大喜びです!

12-1
12-2


今日は教育的な真面目なブログだな! (*`・・´ ) =3フンガ
…と金○ま描いておきながら、鼻息荒いワタクシ。

***************************************************
「子どもと収穫する植物を育てたい」お母さん
プチトマトもいいけど「バケたん」もいいよ!

この本は「バケたん」の作り方から、
収穫したお米を自宅で簡単に精米して
子どもと食べるまでがわかりやすく
描かれています。
↓↓↓
「おこめのひみつ」

「カブトエビwhat??」と言う方は
これなど飼育なさっては?

太古の生物カブトエビ、飼いやすく卵も産むよ
↓↓↓
「カブトエビ研究所」
***************************************************
古マックにてアフェリエイトが出来ないのが寂しいところ(*゚∋゚)
でもああよかった!テーマ「子育て情報(マジ)」
いっこうにふえないこのテーマが増やせましたわ。(ノ´∀`*)


 
ところで、本日のなごみの一曲・・・
13歳の女の子が歌います
「ゆうきのうた」 byでんしれんぢ
フラッシュアニメコチラ    
公式サイトコチラ

息子ちゃんがとっても気に入りました。ママも絶対癒されます
「ものもらいできてるけど、明日は虹が見えるといいね 。* ゚ + 。・゚・。・
みんなも色々あるだろうけど、自分の虹がみえるといいね
。* ゚ + 。・゚・。・
 

ランキングに参加しています
↓一日ワンクリックお願いします

人気ランキングバナー  
昨日は思わせぶりに「悲劇の息子ちゃん」
等書いたため、ご心配いただきすみません。
尻は痒いが息子は元気です。

  
↑よろしければこちらも 

10-1
10-2



文字って「えちらおっちら拾い読み」から
すらすら読めるようになるまで一定の訓練がいりますよね。


来年小学校だしと思って、読みの訓練を誘いかけるわけですよ。
「今日は息子ちゃんに絵本をよんでほしいな」とか
「ちゃ~ちゃんお手紙書いたんだ。読んでね」とか
お手紙作戦はわりかしうまく行ってるが、絵本は読みません。


ぐ~~たらの子は
ぐ~~たらだよ!!
( ゚Д゚)!!


と、夫と自分の遺伝子にダメを出しそうな日々・・・・



今日眼科に行ったら、さくさくひらがなを読みやがり、唖然です。
ええ、白衣の優しいおねえさんのお手柄。



(*゚∋゚)・・・・←トリの回想

そういや実家の父(ええかげんじじい、鼻毛も真っ白)が先日
嚥下性肺炎なんて老人まるだし肺炎で入院した時のこと・・・

じじい仏頂面+頑固ぶあいそ返事もしない!ため、医師からは
「どうも私の話がわかっていないようです」(←ボケギワク)
なんて事まで言われているのに、
看護士さん(若い女性)には、高い声でおりこうさんにおへんじ。

もうね、「じじい!そんな高いキーでたんかオマエ!」と呻きそうな
可愛い高い声出して、素直に言うこときいてました。
実の娘を数十年やってるけど、チェロがビオラの音出したような
トドがカナリアの声で鳴いたようなオドロキ。



男なんて
なにさ!!

( ゚Д゚)ヴォケ!!






ランキングに参加しています
↓一日ワンクリックお願いします

人気ランキングバナー  
なぜ眼科に行ったかは明日アップ致します。
ちょいヒゲキ続く息子に励ましポチ○| ̄|_
  
  
↑よろしければこちらも 

8-1
8-2



息子ちゃん、左利きでございます。

「絵を描くのも鼻ほじるのも左手でいい、しかし書道は右で書け。」
そう言ってんだけど、トリ頭の悲しさ、毎回忘れて左で書く息子ちゃん。

そして、ダヴィンチの例をひくまでもなく、左利きが左手で書くと
わりかし鏡文字になっちゃうんだよね。
私も元左利きですが、左手で書くことを想像しただけで
鏡文字さらさら書けちゃう。
どうも、脳がそう言う風に出来ているらしい。



そういうわけで、息子ちゃん、
ほおっておいたら百発百中鏡文字を書きます。
いつもは考え考え書いてるんだけど、
イッキに書かないといけない書道の場合
考えるヒマが無いらしいよ!!


そんなわけで毎回「ち」で悩み苦しんだ痕跡があり
そこで力尽きたのか、残りの名前が鏡文字



たいへんそうだな、左利きの書道・・・○| ̄|_



ランキングに参加しています
↓一日ワンクリックお願いします

人気ランキングバナー  
息子ちゃん、きき足も左です。
そう、少年サッカー界で「金の草鞋を履いてでもさがせ!」
と言われる、レフティです。
でも鼻も引っかけられていません。
欽ちゃん走りがイケナイようです。
 
  
↑よろしければこちらも 

7-1
7-2
 





「大人になったらなんになるの?」
幼児にそう聞いたことありますか?

「ダンプカー」
運転する人でなしにかい?

「ゲキレンジャー」
ヒーローでしか~~

「りんごー」
それは無理すぎやろ


などの可愛いおへんじが返ってくることでしょう。





こんな夢の
ない回答
初めて
聞くよ!!

Σ(`∀´;)

ランキングに参加しています
↓一日ワンクリックお願いします

人気ランキングバナー  
おねがい!就職して!
だってあんた大メシぐらいなんだもん
 
  
↑よろしければこちらも