ちくわの穴から星☆を見た NEW

イラストレーター・漫画家「まきりえこ」としても活躍する母「ちゃば」が描く家族の奮闘記。 お父さん、お母さん、息子の笑いと涙が詰まった絵日記ブログです。 ちくわの穴から星☆を見た NEW http://tikuwanoanakarahosiwomita.blog.jp/

Category忍者保育園

はみらき1
はみらき2
はみらき3
はみらき4

6歳児、塩つけてがしゅがしゅ、雄々しくはみがきなさってました。


侍か!!



どうも「忍者保育園」で習ったようです。
春に「歯磨きをさせますので、歯ブラシを持ってきてください」
と、保育園に言われるのですが、
「歯磨き粉はナゼ要らないのかしら?共用?」
・・・・・と思っていたら「塩」
で磨いていたという事実!!



他にもいろいろ、ナゾの多い忍者保育園の生活もあと残り半年・・・
今後も少しずつお伝えしていこうと思います。
なんか昨日は干し柿干したらしいし・・・・・
冬になると大根も干されてるしな・・・・・・

妙齢の先生方も言動が「写真撮るよ、笑って~
そんな顔だと味噌が辛くなるよ」
など、うちの死んだ祖母ちゃんを彷彿とさせるし・・・


***********************
「市販の歯磨き粉はいろいろはいってるから…」
というコメントをいくつか頂きました。
そうなんだよね~歯磨き粉って食品じゃないから
食品には入れられないようなもんがノーマークで入ってる。
「え!そんなもんが入ってるの!?」って
言いたくなるようなものが入ってます。
だから子供用は磨きが甘くて美味しいからって
「ちょっと食べて良い?」などとおねだりしていた、
わがイトコなんてかなりデンジャー。

****************************
一日ワンクリック
お願い致しますぅ~
 人気ランキングバナー
昭和な息子が江戸なほい~くえんに通う。。。
ある意味タイムトラベラー
   
子供服・子育てブログランキング
こちらもよろしく!

7-1
7-2
7-3
7-4


というわけで、昨日なげかけました
「息子が大得意なアレ」「そそりたつアレ」



竹馬が正解でございました。


「先走る妄想(*´Д`*)ハァハァ 」

「エロ系統 」
「この「下ネタ満載」のブログで連想できることは 」など
いろいろ深読みしてくださったみなさんありがとう。

みなさんが、ワタクシの子育てブログを
どう思ってるかがよくわかりました。

友達だと思ってたのになあ!(つд⊂)エーン




でもなんで竹馬が得意なんですか?息子。

自慢じゃないが2500g保育器ギリで産んだ瞬間から、今まで6年間
頭角をあらわす
ということの一度もなかったユル息子。





(;つД`) いいえ!育てていればきっといつか
ある日、突然に



神に与えられた絶対音感が花開いて
オペラ歌手のように歌い出す!!


とか



数学に天才的なひらめきをみせ
難解な公式を小学校の黒板いっぱいに書き散らかす



とか




なんかわかんないけど、かっこいいことが起こって
今まで盤上に

「ユル」「ユル」「ユル」「ユル」「ユル」「ユル」「ユル」「ユル」「ユル」
「ユル」「ユル」「ユル」「ユル」「ユル」「ユル」「ユル」「ユル」「ユル」
「ユル」「ユル」「ユル」「ユル」「ユル」「ユル」「ユル」「ユル」「ユル」
「ユル」「ユル」「ユル」「ユル」「ユル」「ユル」「ユル」「ユル」「ユル」
「ユル」「ユル」「ユル」「ユル」「ユル」「ユル」「ユル」「ユル」「ユル」

と並んだダメオセロが

「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」
「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」
「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」
「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」
「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」「秀」

とぱらぱらぱら~~っとひっくり返って、まあ大変!
とか、逃げ場のないユル息子を育てている母親にありがちな
一発逆転を母ちゃん、妄想しなかったわけでもないけど






竹馬なの?



竹馬ときたか!



それ、どんな就職先があるの?


ちなみにかけっこは速いかというと…
ガゼル走り ○| ̄|_


******************************
ランキングに参加しています
一日ワンクリックお願いします
人気ランキングバナー  
あいかわらず、小さい母親でゴメン

      
↑こちらもよろしく

「バケたん」って知っていますか?

「バケツでたんぼ」のことです。
息子の保育園では毎年この時期、最年長児たちがバケツで稲を育てます。
前年度の子どもたちから受け継いだ種籾を、もみすりし、苗代で育て
いまは各自のバケツに田圃でもらった土を入れ、
しろかきして水を張り、苗を植えたところです。

田圃でもらった土なので、毎年一人かふたりの子のバケツに
「カブトエビ」が湧きます。(田圃にそれが湧くと豊作間違い無しだそうです…
と書いたら福耳りん から「湧くと豊作になるのは豊年エビでは?」とツッコミが
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・そこをなんとか、まからんか!?)

太古の生物らしいそれが湧くとその子のバケツはみんなの宝物になります。

今年は・・・息子ちゃんのバケツに「カブトエビ」が湧きました。

この頃ついてなかった息子ちゃん・・・大喜びです!

12-1
12-2


今日は教育的な真面目なブログだな! (*`・・´ ) =3フンガ
…と金○ま描いておきながら、鼻息荒いワタクシ。

***************************************************
「子どもと収穫する植物を育てたい」お母さん
プチトマトもいいけど「バケたん」もいいよ!

この本は「バケたん」の作り方から、
収穫したお米を自宅で簡単に精米して
子どもと食べるまでがわかりやすく
描かれています。
↓↓↓
「おこめのひみつ」

「カブトエビwhat??」と言う方は
これなど飼育なさっては?

太古の生物カブトエビ、飼いやすく卵も産むよ
↓↓↓
「カブトエビ研究所」
***************************************************
古マックにてアフェリエイトが出来ないのが寂しいところ(*゚∋゚)
でもああよかった!テーマ「子育て情報(マジ)」
いっこうにふえないこのテーマが増やせましたわ。(ノ´∀`*)


 
ところで、本日のなごみの一曲・・・
13歳の女の子が歌います
「ゆうきのうた」 byでんしれんぢ
フラッシュアニメコチラ    
公式サイトコチラ

息子ちゃんがとっても気に入りました。ママも絶対癒されます
「ものもらいできてるけど、明日は虹が見えるといいね 。* ゚ + 。・゚・。・
みんなも色々あるだろうけど、自分の虹がみえるといいね
。* ゚ + 。・゚・。・
 

ランキングに参加しています
↓一日ワンクリックお願いします

人気ランキングバナー  
昨日は思わせぶりに「悲劇の息子ちゃん」
等書いたため、ご心配いただきすみません。
尻は痒いが息子は元気です。

  
↑よろしければこちらも 

24-1


24-2








アノ息子ちゃんを飼育していると

世間さまに対してなにかと恥ずかしい思いをします。



まず、道で無意味に踊り出すのはやめてくれ。



先日ミュージカルをDVDでだら流ししておりましたところ

息子「この人たちす~ぐ踊り出して、息子ちゃんとた~とんみたいねえ」

こりゃ、フィクションなんだよ!!

工場労働者がなんで、洗面器切り出しながら踊るかいな!

指ちぎれるつ~~に!!

つ~か、

用事がある時は

踊るな!!!!

人として。






そう、彼は自由な風、「踊りたい時に踊る」毎日。



先生が「整列」と言ってようと




サッカーのコーチが「集合」かけようと



おっかない母が「遅刻だ!ソッコー歯磨け」とわめいていようと…



踊りたい時に踊ります。へっぽこ踊りで







コイツ小学でもこんなふうかなあ、

そんでつられて他の子まで踊っちゃったら

学級崩壊の犯人・・・とかでアゲられちゃって





「あなたの子どもが踊るのが引き金で」とかっ!

「踊らないように教育できないんですか」とかっ!

「うちの子まで踊るように、いいこだったのに」とか~





と思うと母いつも胃がしくしくしてきます。ああ・・・






ランキングに参加しています

↓一日ワンクリックお願いします


人気ランキングバナー
 

そもそも踊る息子が産まれたのも

クロとらが胎教にサンバで踊ったのがイカン!と




  

↑よろしければこちらも


22-1
22-2



みんなちがって、
みんないい
     -みつを-


ほんとうだろうなああああ~
みつをぉ~~・゚・(つД`)・゚・ ウワァァァン
 

え?みつをじゃない?

みすず?

・・・・・・・・・・・・・・・○| ̄|_

ランキングに参加しています
↓一日ワンクリックお願いします

人気ランキングバナー  
「そのうちしっかりする」と言う慰めは
だんだん効かなくなってきている
母の弱り切った心・・・・・・
だってクロとら、まだしっかりしてないもん。
そしてお姑さんが「息子ちゃんは
クロとらの小さい頃によう似とりますいね」って!!!!!!!!
・゚・(つД`)・゚・ ウワァァァン

  
↑よろしければこちらも